何年にも渡る夢・祈り・準備を経て、2021813日に初めての漫画シリーズWaypointsがスタートしたことをもって、ドローブリッジ・クリエーションズのミニストリーは正式に開始しました。神様がこの地点まで導いてくださったことを感謝していますし、ここまでの道のりを支え、お祈りしてくださった神の民である人々に感謝しています。

では、オンライン漫画シリーズが始まった今、次は何が待っているのでしょうか?そして、このドローブリッジ・クリエーションズを通して具体的にどのようなミニストリーが生まれるのでしょうか?今日は、Waypointsのウェブサイトがどのように発展していくのか、そして私達がどのように、それが特にここ日本で、教会、宣教師、そして普通のクリスチャンにとっての有用な伝道材料になることを望んでいるのかについて分かち合いたいと思います。

これはどのようにミニストリーでありうるのでしょうか?

まず、ビジョン漫画中でも触れているように、漫画のアートやストーリー自体が、人々の心に触れ、その考えを変えるために効果的なものでありえると私達は信じています。しかしオンラインは、人々が気軽にサイトを訪れて、気軽に漫画を読むことができる一方で、特に何の深いつながりもないまま離れていきやすいものでもあります。

こうした理由から、漫画のストーリーが会話をスタートするきっかけになることを願っていますし、ウェブサイト自体をそのための場所にしたいと考えています。ですから、毎月、ただ漫画を掲載するだけではなく、読者に漫画を通して考えてもらいたい質問を投げかけ、コメント欄で応答をしてもらえるようにしていきます。加えて、ブログページを定期的にアップし、その中で、掲載したストーリーに関連した聖書箇所やテーマについての記事を載せていきます。また、読者が人生や信仰、またイエス様について考える機会となるビデオをブログの中で扱うことも計画しています。

読者には「質問をしたい」、「無料で聖書が欲しい」、「教会に行ってみたい」と思うなら連絡をしてくれるように促していきます。読者が準備OKとなった時にクリスチャンコミュニティーに直接つながることができるように、日本中の教会や宣教師とネットワークを形成していく予定です。

Waypointsはどのように教会の伝道材料となるでしょうか?

このシリーズを連載する一つの大きな理由は、地域教会に繋がりのない一般的な日本人に私達がつながるためです。しかし、教会、宣教師、クリスチャンの誰もがWaypoints を自分たちのミニストリーや証のための素材として用いていってくだされば、口コミで広がっていき、Waypointsへのアクセスが増えていくだろうと想像しています。

そこで、伝道ツールとしてどのようにクリスチャンはWaypointsを使えるのか、考えられることを紹介します:

Waypointsであなた自身が共感するストーリーや、あなたが信仰を分かち合う相手が楽しんでくれそうなストーリーを選び、そのリンクをシェアすることができます。そうすることで霊的な事柄についての会話をうまくスタートするきっかけができるかもしれません。「もしこのストーリーが気に入ったなら、元になっている聖書箇所を一緒に見てみよう!」といった感じで、聖書自体を読みたいと思わせる出発点を得られるかもしれません。

もし、あなたがオンラインミニストリーをしているなら、自分のブログやビデオやSNSのコンテンツで関連するトピックとして取り上げる時に、ストーリーのリンクをシェアできます。リンクをあなた自身のオンラインミニストリーの「プレゼントコンテンツ」と考えてください。

聖書箇所に基づいたWaypointsのストーリーを、バイブルスタディーの補助的な素材として用いることもできるでしょう。例えば、バイブルスタデイーグループのメンバーにリンクをシェアして、関連聖書箇所を一緒に集まって学ぶ前に、その漫画作品を事前に読んでくるようにお願いするのです。

Waypoints の読者として、小さな子供を想定してはいませんでしたが、ウェブサイトのスタート後に得た読者からの反応によって、ある可能性に気がつきました。それは、Waypoints が子供ミニストリーや家庭での礼拝もしくはバイブルスタディーの素材になるかもしれないということです。ストーリーにもよりますが、子供が大人に助けてもらって漫画を読むなら、子供達もWaypoints を通して、イエス様について学ぶことができるでしょう。

将来的には印刷物を用意していく予定ですが、こうしたことが伝道材料としてオンラインの内容をどのように使えるかのアイデアになります。何か他に良いアイデアがあれば教えてください。

 ③このミニストリーを続けていくためには何が必要か?

このミニストリーは始まったばかりです。絶対に私達だけの力で長く続けていくことはできません。ですから、第一に、皆さんのお祈りを必要としています。もし、ただ漫画を楽しんで欲しいのではなく、本当に人々が救われるのを見たいのならば、神が導いてくださり、必要なものを備えてくださり、油を注いでくださることが必要だからです。

第二に、興味を持ってくれそうな人にこのミニストリーについて伝えてください。その人達が上述のように伝道材料として使いたいと思ってくれるかもしれませんし、何か他の形で関わりたいと思ってくれるかもしれません。

最後に、金銭的なパートナーももちろん必要としています。今のところ、これから数ヶ月間は続けられる資金がありますが、Waypointsのウェブサイトを伝道材料のためのサイトとして構築し、少なくとも数年はサイトをオンラインで継続していくには、もっと資金を集める必要があります。

もしも何かの形で関わりたいと思ってくださるならば、どうぞ参加ページをご確認ください。もしくは、連絡先から連絡してください。

興味を持って読んでくださり感謝します!