ユーミンパーク (Youmin Park)は韓国生まれですが、高校・大学時代の10年ほど南アフリカに住んでいました。南アフリカのプレストリア大学で学び、情報デザインの学士を取得しました。漫画家やイラストレーター になることを夢見ていて、英語の漫画単行本等に加え、複数のイラスト・デザインの委託をフリーランスとして手掛けてきました。南アフリカにおける多様性文化の経験に加え、10代の頃より日本の漫画とアメリカン・コミックから多くのインスピレーションを得てきたため、そのスタイルにはアジアと西欧の影響が溶け込んでいます。

視覚的に意味深く物語ることをいつも目指していて、その比喩・シンボル・メッセージが読者の心に触れることを望んでいます。こちらでユーミンパークの作品を閲覧できますのでどうぞご覧ください。

 

前回紹介した方・これから紹介していく方ももちろん含め、ドローブリッジ・クリエーションズで私達と一緒に制作することに賛同してくださったアーティスト皆さんに感謝しています!来週もさらに一人のアーティストを紹介しますので、またブログを読みに来てくださいね!