あずみ椋は東京都出身の日本人です。デザイン学校でアニメーションを学んだのちマンガ家として活動を開始しました。商業誌に作品を発表するかたわら同人誌活動も継続しています。古代北欧史や神話、ファンタジーなどに題材を得た作品を多く制作しています。

代表作は「緋色い剣(あかいつるぎ)」「ニーベルングの指環」「ミステリオン」「旧約聖書・創世」「新約聖書・黙示録」などです。現在ほとんどの作品がKindleなどの電子書籍で購入可能です。

間もなく掲載予定のWaypointsの二つ目の漫画「センチュリオン」のイラストを担当しています。あずみ椋の作品をhttp://www5d.biglobe.ne.jp/~azumi/ で閲覧できますので、「センチュリオン」の掲載までこちらのHPをどうぞご覧ください。

さらに、共同制作に取り組んでいるアーティストを紹介していきますので、また来週もブログを読んでください!